Grand opening, up to 15% off all items. Only 3 days left
{$article->category->title}}

JA新潟厚生連の管理栄養士がおすすめする10月にぴったりのレシピをご紹介! - 地域情報サイト『ガタチラ』

JA新潟厚生連の管理栄養士がおすすめする10月にぴったりのレシピをご紹介! - 地域情報サイト『ガタチラ』
2021年10月4日中越ガタ推し

食欲の秋!秋にはおいしい旬の食材がたくさんありますよね。

JA新潟厚生連が毎月発行する広報誌「支えに10月号」から、病院で働く管理栄養士がおすすめするレシピをご紹介!

小千谷総合病院の管理栄養士、大竹さんがおすすめする10月のメニューはこちら!

脂がのった旬の鮭をやさしいクリーム仕立てにした『鮭のクリームチャウダー』!30分でできる簡単料理です!今日のメニューの参考にいかがですか?

JA新潟厚生連の管理栄養士がおすすめする10月にぴったりのレシピをご紹介! - 地域情報サイト『ガタチラ』

材料(2人分)

生鮭2切れ
ベーコン2枚
長ねぎ1本
じゃがいも(中)1個
にんじん1/4本
きゃべつ3枚
大さじ1
薄力粉大さじ5
塩・コショウ少々
バター20g
コンソメ2カップ
牛乳1/2カップ
生クリーム1/4カップ

作り方

  1. 生鮭は皮を取り、食べやすい大きさに切って、酒をふりかけ、しばらくしたらキッチンペーパーなどで汁気をふき取り、塩・コショウをして、薄力粉の半分をまぶしておく。
  2. ベーコンは1.5cm幅、長ねぎは斜め薄切り、じゃがいもは皮をむいて5mm幅くらいに切る。にんじんは半月切り、きゃべつはざく切りにしておく。
  3. 鍋にバターの半量を熱し、2.のベーコン、じゃがいも、にんじんを炒め、残りの薄力粉を加えて炒め合わせ、粉っぽさがなくなったらコンソメを入れて具がやわらかくなるまで煮る。
  4. フライパンに残りのバターを熱し、1.と2.のきゃべつをさっと炒めたら3.に加え、牛乳を入れて塩・コショウで味を調え、仕上げに生クリームを加える。

料理上手のワンポイント

薄力粉をまぶした鮭を炒めるのがプロの技。この薄力粉のおかげで、鮭にしっかりとチャウダーの味がしみ込んで美味です!

>>>「お手軽レシピ」をもっと見る

広報誌「支えに」は、厚生連各病院またはJA新潟厚生連ホームページからご覧いただけます。

>>>ホームページはこちら

夕ご飯の参考になるわ~

関連記事

僕たちが身代わりに…奈良時代、父の釈放を求めて天皇陛下に直訴した子供たち (2021年12月11日) - エキサイトニュース

僕たちが身代わりに…奈良時代、父の釈放を求めて天皇陛下に直訴した子供たち (2021年12月11日) - エキサイトニュース

相葉雅紀発案『VS魂』メンバー主題歌プロジェクト始動!佐藤勝利&岸優太、英語でのオーダーで爆笑をさらう

相葉雅紀発案『VS魂』メンバー主題歌プロジェクト始動!佐藤勝利&岸優太、英語でのオーダーで爆笑をさらう

恋を知らない26歳が出会ったのは...『文学処女‐遅咲きの恋のはなし‐』 (2021年11月22日) - エキサイトニュース

恋を知らない26歳が出会ったのは...『文学処女‐遅咲きの恋のはなし‐』 (2021年11月22日) - エキサイトニュース

新庄剛志の“ビッグボス改革”を専門家が絶賛「リーダー理論が備わっている」 (2021年12月28日) - エキサイトニュース

新庄剛志の“ビッグボス改革”を専門家が絶賛「リーダー理論が備わっている」 (2021年12月28日) - エキサイトニュース