Grand opening, up to 15% off all items. Only 3 days left
{$article->category->title}}

ディオール メゾンのクリエイティブ ディレクター、コーデリアの田舎で過ごす美しい別荘

ディオール メゾンのクリエイティブ ディレクター、コーデリアの田舎で過ごす美しい別荘

配信

0コメント0件

『Ma Maison de Campagne』(Rizzoli International Publications, Inc. 刊/42.50ユーロ)は英語版(写真)も出版された。

ベビー ディオールだけではなく、ディオール メゾンのクリエイティブ ディレクターも務めるコーデリア・ドゥ・カステラーヌ。メゾンの新作として、クリスチャン・ディオールが愛したパリのアパルトマンにオマージュを捧げ、クレマチス、ピオニーといった花々や鳥が描かれたアパルトマンの壁紙にインスパイアされた食器類を彼女はデザインした。クリスチャン・ディオール同様、アールドゥヴィーヴル(暮らしの美学)に情熱を傾けるコーデリアは、すずらんをモチーフにしたコレクション「リリー オブ ザ バレー」の新作発表に際しては、自身のカントリーハウスを舞台にした映像で彼女によるテーブルセッティングを披露している。数分ながら、彼女のカントリーハウスにおける素敵な暮らしぶりをもっと見たいという気にさせるビデオである。コーデリア・ドゥ・カステラーヌの世界をカフェ・ラペルーズで。

ディオール メゾンのクリエイティブ ディレクター、コーデリアの田舎で過ごす美しい別荘

花に囲まれた暮らし。毎週、コーデリアは庭の花をカットしてブーケを作る。(C)Matthieu Salvaing

テーブルセッティングのみならず、インテリアデザインで発揮するセンスのよさはオテル・ドゥ・ラ・マリーヌ内にオープンしたレストラン「Cafe Laperouse(カフェ・ラペルーズ)」で披露された。この空間を実際に目にする機会がすぐに訪れそうもない人たちへの朗報は、9月15日にコーデリアの田舎の別荘でのアールドゥヴィーヴルを紹介する一冊が発売されたことだ。『Ma Maison de Campagne(Life in a French Country House)』と題され、「春の微笑み」「夏のシャンソン」「秋の伝説」「冬の美しい宵」と季節ごとの4章で構成されている。彼女による文章とイラスト、庭の風景、季節の花、テーブルセッティング、家族の時間……ページをめくるごとに次々と目に飛び込んでくるのは、美しい色彩あふれる、気取りのない、それでいて優雅な暮らしぶりだ。ヴィクトワール・ド・カステラーヌの従姉妹である彼女。フランスの貴族の家庭に生まれているがスペイン系でもあり、また母はギリシャ人、叔母はロシア人というように国際性豊かな環境に生まれ育っているだけあって、この著書の中で紹介しているレシピにもそれが反映されている。

1/2ページ

【関連記事】

最終更新:フィガロジャポン

関連記事

すべてのレストランは台所の設備が必要です。

すべてのレストランは台所の設備が必要です。

イケアのウッドボックスは、朝ごはんのパパっと準備に大活躍してくれました!ほかにも使いどころがありすぎるんだよな~

イケアのウッドボックスは、朝ごはんのパパっと準備に大活躍してくれました!ほかにも使いどころがありすぎるんだよな~

子ども4人・フルタイム勤務でもキッチンカウンターを常にきれいに保つ方法(サンキュ!) - Yahoo!ニュース

子ども4人・フルタイム勤務でもキッチンカウンターを常にきれいに保つ方法(サンキュ!) - Yahoo!ニュース

lifehacker
lifehacker LifeHacker LifeHacker 【2021年】食洗機のおすすめ7選|高コスパ&コンパクトな商品も紹介

lifehacker lifehacker LifeHacker LifeHacker 【2021年】食洗機のおすすめ7選|高コスパ&コンパクトな商品も紹介