Grand opening, up to 15% off all items. Only 3 days left
{$article->category->title}}

牛肉やしいたけが“気”を補い疲れを解消!「牛肉としいたけとほうれん草のごまトマトカレー鍋」

牛肉やしいたけが“気”を補い疲れを解消!「牛肉としいたけとほうれん草のごまトマトカレー鍋」

配信

0コメント0件

牛肉やしいたけが“気”を補い疲れを解消!「牛肉としいたけとほうれん草のごまトマトカレー鍋」

牛肉としいたけとほうれん草のごまトマトカレー鍋

猛烈に寒い今日この頃。こんな季節には、体も心も温めてくれるスープや鍋が最高にうれしい。食材の組み合わせ次第では、40代からの体、心、肌、髪などの不調改善効果も期待できるという。免疫力低下や疲れ、イライラ、不眠、肌や髪の乾燥など、大人の悩みを漢方や薬膳の知恵で解決するおいしい鍋をご紹介。今回は、料理家で国際中医薬膳師のちづかみゆきさんが教えてくれた「疲れの回復」を促す鍋。気を補い、体を元気に導く食材の牛肉としいたけを、胃腸の働きを高めるトマトの旨味が包み込む、うまみたっぷりの鍋だ。●トマトやしいたけの旨味がおいしさを底上げ!≪牛肉としいたけとほうれん草のごまトマトカレー鍋≫(2人分)牛肉(切り落とし)150g、しいたけ4個、ほうれん草1/2束(100g)は食べやすい大きさに切り、玉ねぎ1/2個は繊維を断ち切るように薄切りにする。鍋にトマトジュース400ml、水200ml、酒大さじ2、カレー粉小さじ1、塩小さじ1、こしょう少々と、薄切りした玉ねぎを入れ火にかける。沸騰したら、しいたけ、牛肉、ほうれん草の順に加え、牛肉に火が入るまで煮て、アクが出てきたら除く。味をみて足りなければ塩少々(分量外)を加え、白すりごま大さじ1~2を振りかける。☆この食材が効く!牛肉としいたけは、気を補い、元気に導く食材。疲労を回復するアリシンを含む玉ねぎのほか、気を巡らせるカレー粉、胃腸の働きを高めるトマトも疲れの解消を助ける。撮影/神林 環 スタイリスト/洲脇佑美 取材・原文/和田美穂 撮影協力/UTUWA

【関連記事】

最終更新:OurAge

関連記事

僕たちが身代わりに…奈良時代、父の釈放を求めて天皇陛下に直訴した子供たち (2021年12月11日) - エキサイトニュース

僕たちが身代わりに…奈良時代、父の釈放を求めて天皇陛下に直訴した子供たち (2021年12月11日) - エキサイトニュース

相葉雅紀発案『VS魂』メンバー主題歌プロジェクト始動!佐藤勝利&岸優太、英語でのオーダーで爆笑をさらう

相葉雅紀発案『VS魂』メンバー主題歌プロジェクト始動!佐藤勝利&岸優太、英語でのオーダーで爆笑をさらう

恋を知らない26歳が出会ったのは...『文学処女‐遅咲きの恋のはなし‐』 (2021年11月22日) - エキサイトニュース

恋を知らない26歳が出会ったのは...『文学処女‐遅咲きの恋のはなし‐』 (2021年11月22日) - エキサイトニュース

新庄剛志の“ビッグボス改革”を専門家が絶賛「リーダー理論が備わっている」 (2021年12月28日) - エキサイトニュース

新庄剛志の“ビッグボス改革”を専門家が絶賛「リーダー理論が備わっている」 (2021年12月28日) - エキサイトニュース