Grand opening, up to 15% off all items. Only 3 days left
{$article->category->title}}

離乳食作りにハンドブレンダーはいらない!? 使ってわかった賛否ポイント【家電レビュー】- 家電 Watch

離乳食作りにハンドブレンダーはいらない!? 使ってわかった賛否ポイント【家電レビュー】- 家電 Watch
離乳食作りに、ブラウン「マルチクイック 5 MQ535」を購入

2020年8月に子供が生まれて、生後5カ月から離乳食を始めました。離乳食=ハンドブレンダーで作るものと思っていたので、そのタイミングでブラウンの「マルチクイック 5 MQ535」を購入。しかし離乳食作りについて調べていると、ハンドブレンダー不要論を見かけることがしばしばあります。

不要派として多い意見は「裏ごし器や茶こしで十分」、「洗うのが面倒」など。買ったはいいものの使わなくなるか不安でしたが、結論から言ってしまうと私は買って正解でした。100点満点という訳ではないですが概ね満足しているので、離乳食用途としてどう便利だったか紹介したいと思います。

離乳食作りにハンドブレンダーはいらない!? 使ってわかった賛否ポイント【家電レビュー】- 家電 Watch

購入したMQ535には、食材をつぶして混ぜるブレンダーのほか、みじん切り用チョッパー、泡立て器が付属。運転スピードは「通常/ターボ」の2段階に切り替えられるシンプルな仕様です。価格は7,680円で、マルチクイックシリーズの中でスタンダードモデルに位置づけられています。

ブレンダーシャフトのほか、チョッパー、泡立て器が付属ブレンダーシャフトの刃運転スピード調節は2段階

ブラウンのハンドブレンダーは種類が多く、運転スピードを21段階に調整できるもの、握る力でスピードを調整できるものなどがあり、さらに付属アタッチメントもたくさん用意されています。

今回は離乳食作りがメインだったので、アタッチメントはブレンダーとチョッパーがあれば十分。刃の回転スピードも、2段階で事足りるだろうと思い「MQ535」にしました。価格は8,000円を切っており、1万円を超える上位モデルと比べるとお手頃です。

「マルチクイック」シリーズ。ラインナップは幅広く、今回使った「マルチクイック5 MQ535」は中価格帯のモデル

関連記事

2030年にはAIコンシェルジュは実現する?KDDIの研究開発がつなぐ未来の姿(前編)|TIME&SPACE by KDDI

2030年にはAIコンシェルジュは実現する?KDDIの研究開発がつなぐ未来の姿(前編)|TIME&SPACE by KDDI

lifehacker
lifehacker LifeHacker LifeHacker 玄関での梱包カットに便利なカラビナ。医療用の刃が切れ味抜群!【今日のライフハックツール】

lifehacker lifehacker LifeHacker LifeHacker 玄関での梱包カットに便利なカラビナ。医療用の刃が切れ味抜群!【今日のライフハックツール】

寒い冬はどうやって換気する? 窓を開けずに換気量アップする方法 - 家電 Watch

寒い冬はどうやって換気する? 窓を開けずに換気量アップする方法 - 家電 Watch

ゲーミングPCもついに“開封の儀”を楽しめる時代に。GALLERIAの“箱”リニューアルレポート - GAME Watch

ゲーミングPCもついに“開封の儀”を楽しめる時代に。GALLERIAの“箱”リニューアルレポート - GAME Watch