Grand opening, up to 15% off all items. Only 3 days left
{$article->category->title}}

プロ漫画家が空中に絵が描けるペンを使うと? “何を描いているかクイズ”が簡単すぎた

プロ漫画家が空中に絵が描けるペンを使うと? “何を描いているかクイズ”が簡単すぎた

配信

1コメント1件

プロ漫画家が空中に絵が描けるペンを使うと? “何を描いているかクイズ”が簡単すぎた

動画サムネイル(https://www.youtube.com/watch?v=WUlDxB9v1WI)より

 各種アプリやウェブサービス、SNS等の隆盛により、漫画やイラストを発表できる場が急激に広がったことで、ウェブ発の人気作品も数多く登場している昨今。プロを目指す漫画家やイラストレーターの卵もそれだけ多く、YouTubeではプロによる添削動画や初心者講座が人気を博している。【写真】プロ漫画家が空中に絵が描けるペンを使うと? そのなかで、家族やアシスタントも出演するアットホームな動画で、初級者にもわかりやすくイラストや漫画の描き方を伝えているのが、プロ漫画家の慎本真(しんもと・しん)氏だ。「ゲンロン ひらめき☆マンガ教室」でゲスト講師を務めるなど、技術を伝えることに長けた人気クリエイターである。 そんな慎本氏が11月12日、「プロ絵師だったら“空中に描けるペン”でも神イラスト描けます!?」と題した動画を公開し、プロの技術を見せつけている。 動画で使用されたのは、「ピクショナリーエアー」というゲーム商品。空中を走らせるとタブレットに絵が映し出される「ピクショナリーペン」を使って“何を描いているか当てる”というパーティーグッズで、そもそもが上手く描けることを前提としていない。“キャンバス”が不安定で、紙のように筆跡も残らないなかで、果たしてプロ漫画家は上手な絵を描くことができるのか? 詳細は動画を見ていただきたいところだが、娘のこっちゃんだけでなく、アシスタントの二人も空中に絵を描くことに大苦戦。そのなかで慎本氏は、モチーフの特徴をうまく表現し、体全体で空間を上手く使って、バランスの取れた絵を仕上げていく。もちろん、紙に描くような均整の取れた絵ではないが、プロ漫画家が頭のなかでどのようにモチーフを整理しているのかがわかって面白い。そもそもの「ピクショナリーエアー」の遊び方通り、何を描いているか、というクイズが展開されたが、出題が国民的キャラクターだったこともあり、なんともイージーなものになった。 普段の初心者講座で技術を伝えながら、“絵を描く楽しさ”も感じさせてくれる慎本氏のYouTubeチャンネル。漫画家やイラストレーターを目指す人はもちろん、プロの技術に触れたい人、漫画家の日常を垣間見たい人は、ぜひチェックしてみよう。

向原康太

【関連記事】

最終更新:リアルサウンド

関連記事

2030年にはAIコンシェルジュは実現する?KDDIの研究開発がつなぐ未来の姿(前編)|TIME&SPACE by KDDI

2030年にはAIコンシェルジュは実現する?KDDIの研究開発がつなぐ未来の姿(前編)|TIME&SPACE by KDDI

lifehacker
lifehacker LifeHacker LifeHacker 玄関での梱包カットに便利なカラビナ。医療用の刃が切れ味抜群!【今日のライフハックツール】

lifehacker lifehacker LifeHacker LifeHacker 玄関での梱包カットに便利なカラビナ。医療用の刃が切れ味抜群!【今日のライフハックツール】

寒い冬はどうやって換気する? 窓を開けずに換気量アップする方法 - 家電 Watch

寒い冬はどうやって換気する? 窓を開けずに換気量アップする方法 - 家電 Watch

ファッション性も高い「歩きやすいスニーカー」おすすめ3選!【2021年5月】(1/3) | ねとらぼ調査隊

ファッション性も高い「歩きやすいスニーカー」おすすめ3選!【2021年5月】(1/3) | ねとらぼ調査隊