Grand opening, up to 15% off all items. Only 3 days left
{$article->category->title}}

「瓶の蓋があかない」「シールが剥がせない」そんなとき便利すぎる輪ゴム活用術(マイナビ子育て) - Yahoo!ニュース

「瓶の蓋があかない」「シールが剥がせない」そんなとき便利すぎる輪ゴム活用術(マイナビ子育て) - Yahoo!ニュース

配信

7コメント7件

伸縮性に優れ、摩擦力もある輪ゴム

「瓶の蓋があかない」「シールが剥がせない」そんなとき便利すぎる輪ゴム活用術(マイナビ子育て) - Yahoo!ニュース

輪ゴムといえば、多くのご家庭にあるような身近なもの。お店の野菜などを束ねるために使われていたり、購入しなくても家に転がっているような存在です。【画像】ビンの蓋が開かないときの裏技わざわざ急いで買わなくてもいいけれど、使いたいと思ったときにないとすごく不便。できれば常に使えるように常備しておきたいものではないでしょうか。特に小さな子どもと一緒にお出かけするときには、輪ゴムに助けられる場面にたくさん遭遇します。わたしの場合、いつのころからか、外出時にいつでも取り出せるよう、バッグのポケットにはいつも輪ゴムを忍ばせておくようになりました。バッグの中でバラバラに散らかると厄介なので、小さなサイズのチャックつきの袋に入れておくと、取り出しやすくてオススメです。■コスパ抜群の輪ゴムだけど劣化もしやすい輪ゴムの素材は天然ゴム。ゴムの特徴を知っておくと、どんな使い方ができ、どんなことに気をつければいいのかもわかってきます。何気なく使っていますが、知っているのと知らないのとでは用途の幅が変わってくるのでチェックしておくといいですよ。・伸縮性に優れている輪ゴムの特徴といえば何と言っても優れた伸縮性。よく伸び、伸ばすのをやめると瞬時に元に戻る特性は本当に便利ですよね。・価格が安く入手しやすいいくら便利でも高額なものは日常的に使うことはできません。輪ゴムは事務用品のお店や100均でも取り扱われていて、1箱にたくさん入っていてかつ安価。1箱購入しておけば、一般的な家庭であれば何年も買い足さなくてもいいくらいではないでしょうか。・摩擦力が大きいゴムは摩擦力の大きい素材です。滑り止めとして使われることも多く、輪ゴムを使ってその効果を活用する裏技がたくさんあります。・独特のニオイゴム特有の独特なニオイがありますよね。このニオイが好き、という方はあまりいないかもしれませんが、これを上手く活用する使い方も。アリはゴムのニオイを嫌うと言われています。・劣化しやすい天然ゴムは残念ながら劣化しやすい特徴があります。温度や紫外線、長期間の使用、無理な力を加えることなどで劣化し、切れたり、ボロボロになったり、伸びてしまったり、溶けてくっついてしまって困ることもあります。そのため、高温や紫外線の当たり続けるような場所での長期使用や保管は避けるようにしましょう。使い方によっては、1度の使用で使い捨てると考えたほうがいいこともあります。■輪ゴムの使い道といえば?一番よく使う活用の仕方としては「開封した袋を閉じる」ですよね! 輪ゴムは伸び縮みしやすく、しっかりと止めることができます。最近はジッパーつきの袋に入っている食材も増えてきましたが、それでも開封したら口を閉じられないものが多く、特にこぼれやすいものや、湿気を吸いやすいものなどは使い切れないときに困ります。密閉性が求められる場合はしっかり蓋のある容器に保管するといいですが、一時的であったり、販売している袋のまま口を閉じたい場合は、輪ゴムで縛るのがもっとも簡単です。・防虫(アリ除け)砂糖やはちみつなど、アリが大好きなものにはぜひ輪ゴムを使って防虫対策を。子どものころ、母が漬け込んだサワードリンクにアリの行列ができたことが……。蓋をしっかり占めることも大切ですが、輪ゴムを巻いておくだけで予防できるなら簡単ですよね。気密性の高い現代の家では、アリが家の中にまで入り込むことはめったにないことですが、あの小ささです。サッシのすき間やちょっとした穴から入ってしまうので、油断は禁物です。(暑い時期は特に!)家庭菜園をしていたら、アリの被害にあうことも多々あります。そんなときは、土の上に輪ゴムをばらまいてみてください。家の外でも輪ゴムが活躍しますよ。・束ねる小分けにしたり、何本もあるようなものを持ち運びやすくまとめたり、バラつかないように束ねるのに輪ゴムはぴったり。ひもや結束バンドを使って束ねることもできますが、手軽さや作業効率は圧倒的に輪ゴムが優秀。少量でも、そうでなくても、巻く回数などで束ねる太さが調整できるのも輪ゴムならでは。きつめにも、緩めにもできるので、束ねる対象のものに合わせることも可能です。・コードをまとめるおうちの中にはたくさんの家電がありますよね。コードレスの物なら不要ですが、多くの家電はコードがついています。使っていないときには邪魔になるのでまとめておくと思いますが、コードをまとめるのも輪ゴムが使いやすい♪力の調整がしやすく、伸縮性があって、多少緩めにしても外れにくいのがイイところ。コードに無理がかからない程度で丸めて束ねておくことができます。コードには束ねておくためのバンドがついているものもありますが、壊れて外れてしまうことも多いですよね。その点、輪ゴムは切れてしまっても代えがあり、気になりません。我が家の場合、輪ゴムにコードを通してかけた状態のままにして、外すときもまとめるときも通したままでします。意外にも行方不明にならず、片づけるときにスムーズ。何度も繰り返し伸縮できる、輪ゴムならではの使いやすさです。■こんな使い方も!・ハンガーの滑り止めハンガーに滑り止めのクリップやくぼみがあれば問題ありませんが、シンプルな形のプラスチック製のハンガーだと、衣類が滑り落ちてしまうことも。そんなときは、輪ゴムをフレームに巻くことで即席のすべり止めに。必要なときだけ巻けばいいので、邪魔になりません。輪ゴムの滑り止めをつけておくと、襟ぐりの開いた服でも落ちません。風の強い日の外干しなんかは、せっかく洗った洋服がハンガーから滑り落ちることもあるので、輪ゴムを巻いておくと安心です。・たまごの落下防止丸い卵は転がりやすく、キッチンの台に置くときは落下しないよう、置く場所に注意を払ったりしますよね。そんなときは輪ゴムをサッとおいて、その輪の中に卵を置いてみてください。輪ゴムが転がり防止リングとなってくれます。ただ置くだけの簡単裏技ですが出番多めで便利。・引き戸のホコリ取りペットがいるお宅では毛の生え変わりの時期にはすき間にほこりや毛が詰まってしまうこともありますよね。指先で引っ張り出してきれいにできるところまでやっても、引き戸の下部分はなかなか取れないことも。そんなときは輪ゴムを戸の下に噛ませて、左右に移動させてみてください。輪ゴムがほこりや毛を絡めとってくれます。・カーペットのお掃除スティックカーペットにしつこくついているほこりやペットの毛。輪ゴムを巻きつけたラップの芯でお掃除できます。ただ、カーペットの状態にもよると思いますが、転がす程度では全くきれいになりません。芯をしっかり握って力を入れてこするくらいで試してみて。結構いい運動になります。我が家では三毛猫ちゃんの毛がしっかりと絡まって取れました。お掃除効果はありますが、難点がいくつか。先ずは労力が要ること、そして使っていくうちにゴムと毛が絡まって、間隔を編めて巻きつけた輪ゴムがどんどん寄り集まってしまうこと。正直なところ、ゴム手袋のほうがお掃除はしやすそうです。長いので、すき間や手の届かないところにたまったほこり取りにはおすすめ。・細かい場所用のお掃除棒もう少し、細かな動きができ、細いすき間や溝を掃除するには割りばしを使ったお掃除棒がおすすめ。割りばしにキッチンペーパーを巻いて、輪ゴムをぐるぐると巻きつけたら完成です。割りばしの先や角を上手く使えば、隅まで汚れが取れてすっきり。これは我が家でも年末の大掃除には何本も作って活用しています。もちろん普段のお掃除でもいい仕事してくれますよ。・瓶の蓋の開封瓶の開封に手間取ることってありますよね。頑張っても開かないようなら、輪ゴムを瓶と蓋に巻いてみて。滑り止め効果で手の力がしっかりと伝わり、開けやすくなります。・シールはがし輪ゴムのすべり止め効果はいろんなところで役立ちます。指先に巻いて指サックの代わりにすれば、薄い紙やラップなどめくるのに便利。そのほかにも瓶のシールはがしにも使え、輪ゴムを巻いた指先でこすると取れやすいです。・つなげる柔らかさのある輪ゴムはつなげて長くすることができます。重ねて置き、重なった輪の中に一方をくぐらせて引っ張れば結び目ができます。これを繰り返すことで、いくらでも長くすることが可能。大きなものをぐるぐる巻きに固定したいときなどに、長いひもなどがなくても輪ゴムがあれば対応できます。■遊び素材にもなります輪ゴムの特徴は遊びにも生かされます。輪ゴム鉄砲は割りばしと輪ゴムだけで作ることができ、意外にしっかり飛ばして遊ぶことができます。我が家でも割りばし鉄砲をはじめ、市販の輪ゴム鉄砲が多数あったりして、的当てや射的をすると大喜び。次男は連射できる輪ゴム鉄砲を持っているので、過去には子ども向けのハロウィンパーティーや夏祭りなどのイベントで大活躍。男の子だけでなく女の子にも人気で、そのうち大人まで参加して遊んでくれました。そのほかにも輪ゴムの伸縮性の高い特徴は、手作りおもちゃの材料として重宝されることが多々あります。■まとめ輪ゴムは伸縮性に富み、柔らかく、力加減も調整しやすい便利なアイテムです。高温や紫外線には弱いので、使う場所や保管には日の当たらない涼しいところが適しています。一般的な使い方はもちろん、ゴムの特徴を生かした裏技もたくさんあり、輪ゴムの活躍する場はいっぱい! 普段の生活の中で使えることばかりなので試してみてくださいね。■この記事の執筆者よんぴよまま男の子3人、女の子1人の母。自宅にてフラワーケーキ、キャラ弁教室を主宰。料理、クラフト作り、ラッピングなどものつくりが大好きです。生活に役立つ情報を発信したいと思います♪

マイナビ子育て編集部

【関連記事】

最終更新:マイナビ子育て

関連記事

2030年にはAIコンシェルジュは実現する?KDDIの研究開発がつなぐ未来の姿(前編)|TIME&SPACE by KDDI

2030年にはAIコンシェルジュは実現する?KDDIの研究開発がつなぐ未来の姿(前編)|TIME&SPACE by KDDI

lifehacker
lifehacker LifeHacker LifeHacker 玄関での梱包カットに便利なカラビナ。医療用の刃が切れ味抜群!【今日のライフハックツール】

lifehacker lifehacker LifeHacker LifeHacker 玄関での梱包カットに便利なカラビナ。医療用の刃が切れ味抜群!【今日のライフハックツール】

ポテサラはもう面倒じゃなくなる!? 電気鍋界の異端児ホットクックだけの機能が進化【家電レビュー】- 家電 Watch

ポテサラはもう面倒じゃなくなる!? 電気鍋界の異端児ホットクックだけの機能が進化【家電レビュー】- 家電 Watch

ファッション性も高い「歩きやすいスニーカー」おすすめ3選!【2021年5月】(1/3) | ねとらぼ調査隊

ファッション性も高い「歩きやすいスニーカー」おすすめ3選!【2021年5月】(1/3) | ねとらぼ調査隊