Grand opening, up to 15% off all items. Only 3 days left

【インタビュー】「ゲートシオンマーク3 リッタージェット・破烈の人形」原型師・Syujyu氏インタビュー -HOBBY Watch

 アワートレジャーはレジンキャストキット「ゲートシオンマーク3 リッタージェット・破烈の人形」を2022年2月に発売する。価格は通常版が69,300円(税込)。デザインの異なる複数の頭部を同梱したスペシャル版が79,200円(税込)。本商品の受注は、12月25日まで。予約した人だけが購入できる受注販売となる。以下リンクから受注を受け付けている。

・ゲートシオンマーク3 リッタージェット・破烈の人形 スペシャル版

・ゲートシオンマーク3 リッタージェット・破烈の人形 通常版

【インタビュー】「ゲートシオンマーク3 リッタージェット・破烈の人形」原型師・Syujyu氏インタビュー -HOBBY Watch

 本商品のモチーフは永野護氏の「ファイブスター物語(以下、「F.S.S.」)」に登場するGTM(ゴティックメード)と呼ばれるロボットの1つである。細見のシルエット、大きな手足の末端部、肘と膝の大きな関節など、従来の人型のロボットデザインとはバランスが異なる、非常に印象的な姿をしている。

 これまでこのGTMはあまり立体物の商品は発売されていなかった。しかし、近年ガレージキットなどでGTMの立体化商品が出始めた。その中でファンの人気の高い「ゲートシオンマーク3 リッタージェット・破烈の人形」が出たというのは「F.S.S.」ファンとしてはとても興味深い。

 今回、本商品の原型師・Syujyu氏へのメールインタビューをすることができた。「ゲートシオンマーク3 リッタージェット・破烈の人形」で、Syujyu氏がこだわり、想いを込めたところはどこだろうか? インタビューと共に、モチーフの概要や商品の魅力的なポイントも紹介していきたい。

【ゲートシオンマーク3 リッタージェット・破烈の人形】永野護氏の「F.S.S.」に登場するロボット・GTMの1つ「ゲートシオンマーク3 リッタージェット・破烈の人形」。アワートレジャーがレジンキャストキットとして立体化した。写真は完成見本として組み立てられ塗装されているが、キットはユーザーが組み立て、塗装する必要がある

関連記事

2030年にはAIコンシェルジュは実現する?KDDIの研究開発がつなぐ未来の姿(前編)|TIME&SPACE by KDDI

2030年にはAIコンシェルジュは実現する?KDDIの研究開発がつなぐ未来の姿(前編)|TIME&SPACE by KDDI

lifehacker
lifehacker LifeHacker LifeHacker 玄関での梱包カットに便利なカラビナ。医療用の刃が切れ味抜群!【今日のライフハックツール】

lifehacker lifehacker LifeHacker LifeHacker 玄関での梱包カットに便利なカラビナ。医療用の刃が切れ味抜群!【今日のライフハックツール】

【2021年】電子レンジとオーブンの最新おすすめ11選!選び方のポイントも徹底解説

【2021年】電子レンジとオーブンの最新おすすめ11選!選び方のポイントも徹底解説

1人暮らしのワンルームにおすすめ「収納家具」5選 無印や山善などのお手頃価格な家具が勢ぞろい!

1人暮らしのワンルームにおすすめ「収納家具」5選 無印や山善などのお手頃価格な家具が勢ぞろい!