Grand opening, up to 15% off all items. Only 3 days left
{$article->category->title}}

家族でシェアするe-bike。BESV「CF1 LINO」はカジュアルに乗れてお気に入り【家電製品レビュー】- 家電 Watch

家族でシェアするe-bike。BESV「CF1 LINO」はカジュアルに乗れてお気に入り【家電製品レビュー】- 家電 Watch

インチューブバッテリーは集合住宅でどう充電する?

さて、冒頭でもお話しした通り、CF1 LINOは378Wh(36V/10.5Ah) のバッテリーがフレームに内蔵されたインチューブタイプとなっています。そこで問題となってくるのが充電方法。バッテリーだけを取り外して自宅のコンセントに繋ぐということができないのです。

家族でシェアするe-bike。BESV「CF1 LINO」はカジュアルに乗れてお気に入り【家電製品レビュー】- 家電 Watch

一戸建てに住んでいてガレージなどにコンセントがあれば直接充電できますが、マンションやアパート住まいの人はインチューブのe-bikeは諦めなきゃいけないのでしょうか。はたまた、室内にe-bikeを持ち込んで……? どうにかできないものかと考えてたどり着いたのがこちら。

Jackeryの「ポータブル電源1000」。容量は1,002Wh

そう、ポータブル電源です。これを駐輪場に持って行って、その場で充電してしまえばいいのです。とはいえずっと見張っているわけにもいかないので、ポータブル電源と車体をチェーンロックで繋いでおきます。そうすれば、また充電が終わった頃に戻ってくればいいというわけです。

充電時間はバッテリー残量がゼロの状態からだと4.5時間ほど。長時間放置するのが心配な人は、バッテリー残量が50%を切ると電源ボタンが赤く点灯するので、そのタイミングで充電するようにしたらいいでしょう。

車体に加えてポータブル電源まで買うとなると出費が多くてちょっと大変……ですが、ポータブル電源があると停電時にもスマホの充電ができたり、今回使用したJackeryの「ポータブル電源1000」は小型家電なども動かせます。災害対策にもなるので、e-bikeの充電にかかわらず1台持っていると安心です。

フレームに搭載されている充電端子付属のアダプターで充電端子とポータブル電源を接続盗難対策としてチェーンロックで車体とポータブル電源を繋いでおきます

関連記事

2030年にはAIコンシェルジュは実現する?KDDIの研究開発がつなぐ未来の姿(前編)|TIME&SPACE by KDDI

2030年にはAIコンシェルジュは実現する?KDDIの研究開発がつなぐ未来の姿(前編)|TIME&SPACE by KDDI

lifehacker
lifehacker LifeHacker LifeHacker 玄関での梱包カットに便利なカラビナ。医療用の刃が切れ味抜群!【今日のライフハックツール】

lifehacker lifehacker LifeHacker LifeHacker 玄関での梱包カットに便利なカラビナ。医療用の刃が切れ味抜群!【今日のライフハックツール】

寒い冬はどうやって換気する? 窓を開けずに換気量アップする方法 - 家電 Watch

寒い冬はどうやって換気する? 窓を開けずに換気量アップする方法 - 家電 Watch

ファッション性も高い「歩きやすいスニーカー」おすすめ3選!【2021年5月】(1/3) | ねとらぼ調査隊

ファッション性も高い「歩きやすいスニーカー」おすすめ3選!【2021年5月】(1/3) | ねとらぼ調査隊