Grand opening, up to 15% off all items. Only 3 days left
{$article->category->title}}

Toffyキッチン家電シリーズから好評発売中の「Toffy ホットサンドメーカー」新モデル発売!|株式会社ラドンナのプレスリリース

Toffyキッチン家電シリーズから好評発売中の「Toffy ホットサンドメーカー」新モデル発売!|株式会社ラドンナのプレスリリース
2021年11月18日(木)より発売

 株式会社ラドンナ(本社:東京都江東区)は、毎日の暮らしを彩るブランド「Toffy(トフィー)」から好評発売中の「Toffy ホットサンドメーカー」の新モデルを2021年11月18日(木)より発売します。

 「Toffy ホットサンドメーカー」は食パンを置いて好きな食材をはさむだけで、簡単にホットサンドがつくれる電気ホットサンドメーカーです。仕切りのない“ワイドプレート”を採用することで、よりたくさん食材をはさめて断面萌えするホットサンドが楽しめます。デザインもとてもスリムで、収納もしやすい新モデルです。お食事からおつまみ、スイーツにとおうち時間で大活躍するホットサンドメーカーです。 カラーはToffyシリーズで人気の「ペールアクア」「アッシュホワイト」の2色展開。Toffyならではのレトロクラシックなカラーリングとレトロなデザインで、毎日の食卓を彩ります。◆製品概要品名 :Toffy ホットサンドメーカー価格 :¥6,380(税込)発売 :2021年11月18日(木)製品ページ:https://ladonna-co.net/products/item/k-hs4/

ペールアクアK-HS4-PA / アッシュホワイトK-HS4-AW

仕切りのない“ワイドプレート”でたくさんはさめる!食パンを置いて好きな食材をはさむだけで、簡単にホットサンドがつくれる電気ホットサンドメーカー。“ワイドプレート”を採用し、たくさん食材をはさめます。食パンの端がしっかりプレスされ、たくさんの食材をはさみ込めるため、食べやすいサイズにカットすれば美しいフォトジェニックな断面のホットサンドの出来上がり!ハンドルのロックは2段階の厚み調節が可能で、ボリューム調節もお手のもの!さらにON/OFFのスイッチ付き。便利で毎日使いやすいホットサンドメーカーの登場です。 ※対応食パンサイズ:8~12枚切り。

Toffyキッチン家電シリーズから好評発売中の「Toffy ホットサンドメーカー」新モデル発売!|株式会社ラドンナのプレスリリース

好きな食材をはさむだけ!

ON/OFFスイッチ付き

スッキリ収納!コンパクトに縦置きができ、小さなキッチンスペースでも場所をとりません。電源コードは背面に巻き付けてスッキリ収納することができます。◆レシピ例(詳しいレシピは製品公式ページにて掲載しています。)

バジルチキンとトマトサンド

チーズタッカルビサンド

台湾風タロイモと紫芋ペーストサンド

ジーパイ風サンド

製品仕様品名:Toffy ホットサンドメーカー品番・カラー:K-HS4-PA(ペールアクア)/ K-HS4-AW(アッシュホワイト)価格:¥6,380(税込)本体寸法:約289(W)×91(H)×242(D)mm重量:約2,000g電源:AC100V 50-60Hz定格消費電力:900W電源コード長:約0.9m生産国 :中国付属品 :ユーザーズガイド(保証書含む)ご掲載いただく場合は、下記のお問い合せ先をお願いします。株式会社ラドンナ03-5620-2780(代表)https://ladonna-co.net/

関連記事

2030年にはAIコンシェルジュは実現する?KDDIの研究開発がつなぐ未来の姿(前編)|TIME&SPACE by KDDI

2030年にはAIコンシェルジュは実現する?KDDIの研究開発がつなぐ未来の姿(前編)|TIME&SPACE by KDDI

lifehacker
lifehacker LifeHacker LifeHacker 玄関での梱包カットに便利なカラビナ。医療用の刃が切れ味抜群!【今日のライフハックツール】

lifehacker lifehacker LifeHacker LifeHacker 玄関での梱包カットに便利なカラビナ。医療用の刃が切れ味抜群!【今日のライフハックツール】

寒い冬はどうやって換気する? 窓を開けずに換気量アップする方法 - 家電 Watch

寒い冬はどうやって換気する? 窓を開けずに換気量アップする方法 - 家電 Watch

ゲーミングPCもついに“開封の儀”を楽しめる時代に。GALLERIAの“箱”リニューアルレポート - GAME Watch

ゲーミングPCもついに“開封の儀”を楽しめる時代に。GALLERIAの“箱”リニューアルレポート - GAME Watch